ワタシシゴトチョットデキル

ひとまず読んだ本の紹介を続けていく

羽生章洋『はじめよう!』シリーズの紹介

前に読んだ、はじめよう!シリーズを紹介する。

はじめよう!  要件定義 ~ビギナーからベテランまで

はじめよう! 要件定義 ~ビギナーからベテランまで

 
はじめよう! プロセス設計 ~要件定義のその前に

はじめよう! プロセス設計 ~要件定義のその前に

 
はじめよう! システム設計 ~要件定義のその後に

はじめよう! システム設計 ~要件定義のその後に

 

指標

  • テーマ:IT/システム開発
  • 文章量:少ない
  • 内 容:本質的
  • 行 間:普通
  • 推薦度:★★★★☆

内容

はじめに

このシリーズは何を目的にシステムをつくるのか、そのためには何に気を付けて作業を進めていかなければならないのかを説明している。

具体的な言語、技術、アーキテクチャーについての説明は一切ない。

あくまでも要件定義や仕様調整、設計について書かれた本だ。

さて、はじめよう!シリーズは今のところ3部作だ。

システム開発における順番としては、

  1. プロセス設計
  2. 要件定義
  3. システム設計

となるが、今回は出版順に紹介する。

『はじめよう! 要件定義』

要件定義とは、その名の通り要件を定義すること、すなわち何をどうしてほしいのかを決めることだ。

これは、その実現を願う人と実際にそれを実現させる人が異なるため発生する作業だ。

そんな要件定義について、

  • 何を決めなければならないのか、そしてその理由
  • どう決めてどうまとめるか、その理由

を説明している。

この本のいいところは、

  • 具体的な方法論を省くことで要件定義という行為そのものに焦点を当て、
  • なぜそうするかを丁寧に説明している

ところだろう。

『はじめよう! プロセス設計』

プロセス設計は、BtoBであれば仕事の流れを、BtoCであればサービスの流れを設計することだ。

業務改善、BPR、グランドデザイン、オペレーション等いろいろあるが本質は同じだ。

通常は要件定義の上流に位置し、要件定義以降ではプロセス設計の中で必要と判断されたシステムが開発されていく。

この本も要件定義と同様にプロセス設計という行為そのものに焦点を当てている。

『はじめよう! システム設計』

最後にシステム設計では基本設計レベル、会社によってはそれ以前のレベルで設計について説明している。

もちろん要件定義、プロセス設計と同様に具体的な技術要素は出てこない。

あくまで客前に出て仕様調整を担当するような人に対する教科書に近い。

まとめ

1冊200ページ程であるが本質がよく詰まった本だ

特定の技術に対する本だったり、システムをどうつくるかという本は溢れている。
しかし、どんなシステムをつくるべきかという本はあまり見かけない。

確かにそれは当然で、なぜなら何をつくるかを決めるのはお客だからだ。

では要件定義や仕様調整、設計を担当する人は何を気にしておくべきなのか。

もちろんIT面でのもろもろは気にするべきだが、システムをつくるという行為自体において気にすべき点をこの本は説明してくれている

最近、客前に出るようになったエンジニア等には最適の本だろう。

もしくは全くの新人であれば、ぜひ技術書と合わせて読んでもらいたい本である。

※以下、目次

目次

『はじめよう! 要件定義』

第1部 要件定義って何だろう?
  • 要件定義=要件を定義すること
  • 要件定義の基本的な流れ
  • 定義すべき要件の内訳
  • 3つの要素の定め方
第2部 要件定義の詳細
  • 要件定義、その前に

準備編

  • 企画を確認する
  • 全体像を描こう
  • 大まかに区分けしよう
  • 実装技術を決めよう
  • 実現したいことを整理整頓しよう

助走編

  • 利用者の行動シナリオを書こう
  • 概念データモデルを作る

離陸編

  • UIを考えよう
  • 機能について考えよう
  • データについて考えよう
  • 要件定義、その後に
  • 要件定義の仕上げ

『はじめよう! プロセス設計』

第1部 プロセス設計って何だろう?
  • 「モヤモヤ」が止まらない
  • プロセスとは何か
  • プロセス設計とは
第2部 プロセスの構成要素
  • プロセス=仕事の連なり
  • 評価と価値と対価
  • 心の仕事
  • もしもの世界
  • プロセスをどう表現するか
  • マジカでプロセスを表現する
  • マジカでサンプルを描いてみる
第2.5部 既存プロセスの見える化 〜第2部と第3部の間のお話〜
  • 現状を可視化する
  • 既存システムのリプレース案件にて
  • パッケージソフトやシステムに業務を合わせるという話
第3部 プロセスの設計方法
  • 基本的な考え方=ストーリー指向
  • ゴールを明確にする
  • 3本のプロセスライン
  • カスタマーエクスペリエンスを描く
  • サービスデザインを描く
  • ユーザシナリオを描く
  • 全体を見直してみる
まとめ 現代の魔法つかいとして

『はじめよう! システム設計』

第1部 システム設計って何だろう?
  • システムとは何か
  • プロセスとは何か
  • システム設計とは何か
第2部 システム設計のその前に
  • 要件定義とは何か
  • 要件定義のサンプルケース
第3部 システム設計の詳細
  • 改めてシステム設計とは何か

フロント層

  • UI設計を行う
  • UI設計の手順
  • 要件定義としてのUI設計
  • 機能を設計する
  • モジュールのインターフェースを定義する
  • モジュールの実装を定義する
  • 実装定義をやってみよう

バック層

  • バック層を設計する

DB層

  • モジュールのインターフェースを定義する
  • テーブル設計を行う
  • 実装を定義する
  • システム設計の成果
第4部 実務とシステム設計
  • マルチサイクルによるスコープ管理
  • 正しい「率」による進捗管理
  • 通化の罠
まとめ システム設計のその先に